So-net無料ブログ作成
検索選択

きままな日常、思いつき、毒舌、言いたい放題・・・PCネタ、ガンダムネタが楽しいです。

CentOS7のPHPを7系へ入れ替え [コンピュータ]

もろもろ事情があって、CentOS7のPHPを7系へ入れ替え
CentOS7は標準でphp5.4系が入っているが、7系へ入れ替え手順メモ。

とりあえずrootになって
今入っているphpものを消す
yum remove php*

Remiリポジトリ追加
yum -y install http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

リポジトリ有効化
yum-config-manager --enable remi-php70

もろもろインストール
yum -y install php php-devel php-mbstring php-pdo php-gd php-pear phpMyAdmin php-mysql php-mcrypt

PHP.iniの再設定
vi /etc/php.ini

date.timezone = "Asia/Tokyo"
mbsting.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.http_input = UTF-8
mbstring.http_output = pass
mbstring.encoding_translation = On
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_charset = none


phpMyAdminの再設定
vi /etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf
apache2.4のところ2か所修正
# Require ip 127.0.0.1 ★コメントアウト
# Require ip ::1 ★コメントアウト
Require all granted ★ローカル環境で使うのでなんでも許可

Apacheリスタート
systemctl restart httpd

何がはいってるか確認
rpm -qa | grep php

yum info php
を入力するといろいろ表示される





テストマネジメントツールSquashTMを入れて見る その3 [コンピュータ]

ちょっと前に書いた記事
 テストマネジメントツールSquashTMを入れて見る その1
  http://jupiterr.blog.so-net.ne.jp/2017-02-08
に間違い・・・というか、設定が不十分で期待通りに動作していないことがわかったので、訂正。

気が付いたのは、
データベースにMariaDBを使うように記載したのだが、phpMyadminでSQLを吸い出してみたら、どうもおかしい。。。。いろいろいじっても中身が更新されていない。
 /etc/sysconfig/squash-tm
のDataBase parametersには、MariaDB(書き方はMySQL)を使用するように書いたのだけど、
 /opt/squash/squash-tm/bin/startup.sh
の中身を見ると、データベースはH2で設定しているので、
あらためて公式wikiを見直し
 Switch to MySQL
  https://sites.google.com/a/henix.fr/wiki-squash-tm/installation-and-exploitation-guide/2---installation-of-squash-tm/4---change-database/mysql
 Step 3 : Configuration of Squash to use the MySQL base
を見ると、
  /opt/squash/squash-tm/bin/startup.sh
を変更する必要がありそうなので、編集する。
vi /opt/squash/squash-tm/bin/startup.sh
DataBase parametersのh2のところはコメントアウトして、MariaDB(書き方はMySQL)の設定を追記
#DB_TYPE=h2  ←コメントアウト
#DB_URL=jdbc:h2:../data/squash-tm  ←コメントアウト
#DB_USERNAME=sa  ←コメントアウト
DB_TYPE=mysql ←追記
DB_URL=jdbc:mysql://localhost/squashtm ←追記
DB_USERNAME=DBのユーザ名 ←追記
DB_PASSWORD=DBのパスワード ←追記

これで起動し直して、Webブラウザでアクセスしたら新規インストールした状態と同じになった。
データベースがH2からMariaDBになったので、バックアップは、phpMyadminのコンソールからできそう。








テストマネジメントツールSquashTMを入れて見る その2 [コンピュータ]

テストマネジメントツールSquashTMを入れて見る その1
 http://jupiterr.blog.so-net.ne.jp/2017-02-08
で入れてみた「SquashTM」
http://www.squashtest.org/fr/decouvrir-squash-tm/contenu-statique/outils-et-fonctionnalites/squash-tm-test-management

OS再起動後、動かなくなってしまったのですが、とりあえず動くようになったメモ。
find / -name startup.sh
で見つからないなら持ってくる。

持ってくる場所を適当に作る
cd /opt
mkdir squash
cd squash
pwd
/opt/squash
へwgetで持ってくる
wget http://www.squashtest.org/telechargements/send/13-version-stable/253-stm-1151-zip
拡張子がzipじゃなかったので、
mv 253-stm-1151-zip 253-stm-1151.zip
解凍
unzip 253-stm-1151.zip
squash-tmができる

find / -name startup.sh
で探すと、
/opt/squash/squash-tm/bin/startup.sh
にいる
cd /opt/squash/squash-tm/bin/
chmod 755 startup.sh
./startup.sh
で動き出して止まるまで1.5から2分くらい待って、アクセスするとつかえるようになった

ただ、OS再起動のたびに
startup.sh
で起動するもの面倒なので、何か考える。

ホントlinuxわかってないのに、そこにあれこれ入れる自分がダメだと思う。。。




日経Linux(リナックス)2017年3月号

日経Linux(リナックス)2017年3月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2017/02/08
  • メディア: 雑誌



入門者のLinux 素朴な疑問を解消しながら学ぶ (ブルーバックス)

入門者のLinux 素朴な疑問を解消しながら学ぶ (ブルーバックス)

  • 作者: 奈佐原 顕郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/10/19
  • メディア: 新書



ゼロからはじめるLinuxサーバー構築・運用ガイド 動かしながら学ぶWebサーバーの作り方

ゼロからはじめるLinuxサーバー構築・運用ガイド 動かしながら学ぶWebサーバーの作り方

  • 作者: 中島 能和
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2016/07/06
  • メディア: 大型本





テストマネジメントツールSquashTMを入れて見る その1 [コンピュータ]

会社の人が、ソフトウエアテストシンポジウム「JaSST'17 Tokyo」に行ってきて、
http://jasst.jp/symposium/jasst17tokyo/details.html
「テストマネジメントツールSquashTMを利用した継続的テスト改善 」がなかなか良かったらしく、
お試しで使ってみようという話になり入れてみました。
SquashTM
http://www.squashtest.org/fr/decouvrir-squash-tm/contenu-statique/outils-et-fonctionnalites/squash-tm-test-management
提供元が、フランスなのか、フランス語か英語しかない。
困った時のGoogleさん
ChromeでWebページを表示させたらとりあえず翻訳。

Win、Linuxなどいろいろな環境で動くようだけど、ほどよいサーバーがないので、
PCで試してみる。
Win10のHyper-V上にCentos7.0を入れて、Apahce、MariaDB、PHP環境を作るところから。

■やったことのメモ
#念のためこの通りやって動く保証はしません!
SELinux無効
vi /etc/sysconfig/selinux  #自分はEMACSは使えない人なので、viで
SELINUX=enforcing

SELINUX=disabled
再起動
shutdown -r now

Apacheもろもろインストール
yum -y install httpd httpd-devel

Apacheスタート・自動起動
systemctl start httpd
systemctl enable httpd

ファイアウォールを通れるようにする
firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=http
firewall-cmd --permanent --zone=public --add-service=https
firewall-cmd --reload


PHPインストール
yum -y install php php-mbstring php-pear

iniファイルを変更して、タイムゾーンとかもろもろ必要ことを書く、コメントアウト外したり
vi /etc/php.ini
-----------------
date.timezone = "Asia/Tokyo"
~中略~
mbsting.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.http_input = UTF-8
mbstring.http_output = pass
mbstring.encoding_translation = On
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_charset = none
-----------------

MariaDBインストール
yum -y install mariadb-server

MariaDB スタート・自動起動
service mariadb start
systemctl enable mariadb

MariaDBの設定その1
vi /etc/my.cnf
-----------------
[mysqld]
datadir=/var/lib/mysql
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
# Disabling symbolic-links is recommended to prevent assorted security risks
symbolic-links=0
# Settings user and group are ignored when systemd is used.
# If you need to run mysqld under a different user or group, # customize your systemd unit file for mariadb according to the # instructions in http://fedoraproject.org/wiki/Systemd

character-set-server=utf8  ←追加

[mysqld_safe]
log-error=/var/log/mariadb/mariadb.log
pid-file=/var/run/mariadb/mariadb.pid

#
# include all files from the config directory # !includedir /etc/my.cnf.d

[mysql]  ←追加
default-character-set=utf8  ←追加
-----------------
MariaDBの設定その2
mysql -u root -p
MariaDB [(none)]> use mysql;
rootのパスワード設定
MariaDB [mysql]> update user set password=password('任意のぱすーわど') where user = 'root';
MariaDB [mysql]> delete from user where user = '';
MariaDB [mysql]> exit;


phpMyAdmin インストール
yum --enablerepo=epel -y install phpMyAdmin php-mysql php-mcrypt

phpMyAdmin にリモートから接続できようにする
※セキュリティが気になる人はやらないように
vi /etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf
---------------------
Directory /usr/share/phpMyAdmin/

Directory /usr/share/phpMyAdmin/setup/
Apache 2.4のところコメントアウトと追加
# Require ip 127.0.0.1
# Require ip ::1
Require all granted ←追加
---------------------

ここまでが下準備


続きを読む


スノーボード満喫中 [hobby 趣味]

ブログの更新が滞りぎみですが、ちゃんと生活しています。
今シーズン(2016-2017)は雪が豊富なのでスノーボードを満喫しています。







唯一20年以上継続してる趣味なので、大けがでもしない限り今後も続けていきます。





メッセージを送る